イラストの専門学校を選ぶ時にはここもチェック!意外と見落としやすいポイントとは?

将来はイラストレーターに、そう考えている若い人は数多く存在します。

でもどうやったら絵が上手くなるのか、どういう売り込み方が必要なのか、そのあたりも考えなくては実現しない夢ですね。

そんな時に、イラストの専門学校で勉強するのも1つの手です。

イラストの専門学校は

現在イラストの専門学校はかなりの数が全国に存在しています。

また、表向きにはイラスト、と表示していなくても学科として存在している専門学校もあります。

例えば、アニメーションとなっている学校でも、イラスト科はあるのですね。

そうした学校も含めると、特に大都市圏には多くのイラストを学べる専門学校が存在するということです。

これは嬉しいことでもあるのですが、逆にどの学校を選んで良いのか迷う、ということにもなります。

特に高校を出てすぐに、こうした専門学校に進もうと思った場合、情報をしっかりと集めなくてはなりません。

基本的な選び方としては

イラストのような特殊技術を必要とする仕事に就くためのテクニックを学ぶには、それなりに選択の基準があります。

良い講師が揃っているか

これが間違いやすいのですが、良い講師というのは有名イラストレーターと言う意味ではありません。

きちんとした技術を持っていて、それを教えることの出来る講師ということです。

講師の略歴は学校のホームページに載っていますので、熟読してください。

卒業した学校などよく見て、また講師としての経歴なども確認することが必要です。

有名イラストレーターの名前が講師に入っていることもありますが、殆どの場合代講で終わることが珍しくないのです。

有名イコール忙しいですから、そうそう講師として教えの場に立つ時間もないのですね。

堅実な講師のいる学校を選ぶのがおすすめです。

立地の問題も大事

全日制のイラストの専門学校の場合、結構学費がかかります。

その上に一人暮らしでとなると、かかるお金も馬鹿になりません。

できるだけ学校の立地にも気を配って選びましょう。

できれば自宅から通える場所に、良い専門学校があれば言うことはないですね。

設備が充実しているか

オープンキャンパスの時にできるだけ参加、設備についてもチェックしておきましょう。

パソコンソフトなど最新のものが導入されているのか、学校で使用しているパソコン自体のスペックはどうなのかも、チェックポイントです。

もちろんアナログの絵を描く道具、教室自体の設備などもよく見ておくことが必要です。

このあたりを見落とすと、後で後悔するケースが多いので、できればオープンキャンパスに参加して、自分の目で学校内を確認することがおすすめです。

なおオープンキャンパスの時、在学生に話を聞いてみるのもいいですね。

生の感想が聴けるチャンスです。

学校選びにはこの点も実は注意が必要

もちろん技術テクニックを学ぶ、というのが第一の選択です。

しかしこの他にもイラストの専門学校、要チェックポイントがあるのです。

なりたいタイプのイラストレーターを育てる学校なのか

漠然と、イラストレーターになりたいと思っている人、少なくはありません。

でもイラストレーターと言っても様々です。

昔はイラストレーターと言えば、それこそ一枚絵を描く人のククリで済みました。

しかし今では、絵の世界自体の幅が広がっているのです。

同じイラストレーターでも、小説のイラストを描く人もいます。

アニメーション関係のイラストを描きたい、と言う人もいるでしょう。

ゲームのキャラクターのイラストを制作していきたいと言う人も、もちろんいます。

昔はなかった、もしくは兼業できた職業が完全分業化していることもあり、専門分野もまた別れ始めているのです、ベテランならオールマイティに仕事ができますが、初めは何の分野に進むのか決めておいたほうがよろしいですね。

その分野のイラストに特化、もしくは得意とする専門学校を選んでいくのがおすすめです。

学校で学ぶのが目的科それとも卒業後

もちろん学校は絵を、そのテクニックを学ぶ場所です。

しかしそれだけではない、と言うこともあるのですね。

卒業後の進路に関してです。

業界に太いパイプを持っている学校なら、卒業後の就職の成功の可能性がぐっと上がります。

特に自分のなりたいイラストレーターの仕事へのパイプ、これがある学校なら最高ですね。

良い授業をしてくれる学校というのは、これはもちろん最高ですし最低限選択肢に入れなくてはいけないことです。

しかし入学の前に卒業後の進路を考えておくものまた、必須です。

そのためには業界への橋渡しをしてくれる学校なのかどうかも、最初にチェックしておきたいですね。

イラストのように特殊な仕事を必要とする業界、現在ではかなり多くなっています。

でもその分、目指している人も増えているということ、忘れないようにしてください。

まとめ

イラストの専門学校を選ぶのに、もちろん自分なりの基準を持って選んでいるでしょう。

しかし見落としがちなのが、卒業後の進路です。

これを用意、出来る限り多く用意してくれる学校を選ぶのも、また必要なことだと覚えておいてください。